ABOUT CIT

 

Our activities are based on communication.

 

 

 

国や民族の違いに関係なく、すべての社会は膨大な「コミュニケーション」の網の目から成り立っています。
人が何かをしたいと思う、何かをして欲しいと願う。そしてビジネスする、モノを買う、食事をする、恋をする…。
そこには必ず人と人の関係があり、コミュニケーションが存在します。

 

人間生活には欠かせないこのコミュニケーションをより科学的に捉えようと生まれたのが
このCIT(Communication Institute of Technology)です。
世の中のさまざまなモノ・コトを、人と人を軸にして捉え直す。
これにより、ともすれば忘れがちな人の存在を浮き彫りにし、社会のあり方をも問い直する試みなのです。

 

Regardless of country and ethnic differences, all societies are composed of
an enormous mesh of communication channels.

When people, work, rest, play, eat, drink, and love, there is always
communication present in relationships between people and their needs.

CIT, Communication Institute of Technology, researches communication
with scientific analysis.
Our approach emphasizes the importance of communication between individuals
that is often lost in the changing nature of society.

 

 

 

CIT Communication Institute of Technology 

TOKYO DIVISION
Office
: 3-2-3-B116 Marunouchi Chiyoda-ku Tokyo, JAPAN 100-0005 
Laboratory : Sakaki Lab, L.Lab